スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ご無沙汰してます
まず、
みのじさんいつもわじゅんを暖かく見守ってくれて
本当にありがとうございます。
わじゅんは、小さい人間だから自分の事でいっぱいいっぱいで……
恐らく大半の方が震災の事は
少しずつ頭から離れて……
もちろんそれは当たり前で
わじゅんだって後ろばかり見てる訳じゃない。
今はワールドカップも気になるしね。

それはさておき。

わじゅんがこのブログを立ち上げるきっかけと、それを懇切丁寧に教えてくれた
リンク先「ぶろぐ」の管理人ぽよ太さんが亡くなりました。
わじゅんより年下で、
まだまだ人生半分だよ
早すぎですよ
もう偶然街で会うことも、話すこともない

昨年秋から、
立て続けに身近なひとが亡くなっている。
今度はぽよ太
人が死ぬのはイヤだ
イヤだよ



スポンサーサイト
[2014/06/23 22:47 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
卒業
震災数日後、
雨の避難先で確認したインターネットの合格発表。
外の冷たい雨とは違う、あったかい嬉し涙を流した記憶が蘇る。
困難な状況の中で新学期を迎えやり遂げた3年間は、
本当にたくさんの思い出や
強さ
弱さもかみしめて歩いたのではないかと思う
人の心に支えられ
命の大切さを身にしみて感じ
守られてきた事
卒業する息子や親の私たちだけではなく、
他の卒業生、被災者、
その家族や友人たちも
ひとえに感謝の念でいっぱいなはずです。

たくさんの「心」を
ありがとうございました(^-^*)
[2014/03/01 07:07 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
親孝行・・・
親孝行、したい時には親は無しってゆうじゃないですか

まだ、生きてはいるけど、

wajunは母にしてあげられる事はもう何もない

離れて暮らしてるから、時々電話して

仕事や行事の合間、更に約束事をぬって用事を頼まれたとしても

ほんのちょっとのこと

旅行にも連れていけない

食事も制限

出歩く事も許されず

あー・・

もっともーーーーーっと

早く、こんな風に考えてあげればよかった
[2013/10/04 00:22 ] | 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
耐震工事

小学校耐震工事。
先月から始まり
二年間の予定で行われています。

該当のクラスはグランドに建てられた、
プレハブ校舎で授業します、
これから暑いし
冬場は寒いだろうし
不憫ですね。


[2013/07/02 18:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
テレビの力
ついこの前まで放送されていた、
「空飛ぶ広報室」
それから今再放送の
「救命病棟24時」
  
どちらも震災関係の内容

色んなシーンも言葉一つ一つも
正直心が痛む
悲しさや苦しさや、
大変だったこと、
忘れていたい事も
思い出させる

でも

一つ一つ
越えて行かなくてはならない現実がある
他のせいにばかりしてられないんだよね

つらくなってしまうだけじゃなく
踏み出していける力もくれている気がする

まだまだ力不足の私に
喝を入れてもらった気がする

もっともっと
頑張って生きて行こう
[2013/06/28 16:28 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。